So-net無料ブログ作成

名古屋市小学校・乳アレルギーっこの給食パンやらに悩んだので書いておく [アレルギー]


20190313_114030.jpg

どうも甘党母です。
乳アレルギーを持つ息子が小学校に入学し
無事に1年が終わろうとしております。
救急車にのるようなアレルギー事故もなく
こうしてホンワカと暮らせているシアワセ…
感謝。

さて昨年の今頃、
どうしたもんか~
となっていたのが給食のアレルギー対応のあれこれ。

入学前、小学校の給食の
アレルギー対応はどんな感じなのかな~
自分でつくって弁当持たせたりするのかなー
(そりゃ息子のためなら作りますが、
 そりゃ学校で給食食べてきてほしいほうの人間です)
とか考えておりました。

名古屋市の給食に限ってではありますが、
少しでもどんな様子か伝わるといいな~と
記録してみます。

◆名古屋市小学校のアレルギー給食対応

◆給食の牛乳のこと

◆名古屋市の給食ででるパンのこと

◆アレルギー用パンの購入


名古屋市小学校のアレルギー給食対応


甘党家が住む名古屋市給食は、
基本は除去対応可能です。
※調理行程から除去が無理なものはできません。

他にも、自分で対象物を取り除く方法などもあり
アレルギーの度合いによって選択できます。

学校側に依頼すれば、
給食献立の調理レシピをいただけると思うので、
除去ができないメニューは
レシピをみながら自分でつくって持たせました。

朝の忙しいときに料理ですか…
とガックリなっている
そこの御方、、
昨年の4月からこの3月まで
甘党母がつくった乳除去食は「1食」だけです。
1食、1食、1食!

この1食ってすごいなーと思います。
乳が含まれているメニューは大体が
シチューとかスープのクリームやチーズ類でして
調理行程で除去してくださるわけです。

家でお料理するとき、
乳のアレルギーレベルが重いと
ハムとかソーセージも物を選ぶと思うのですが、
給食で出るハムサラダも除去せずに食べられます。
今までの買物経験上、乳成分がはいっていない
ハムがあまり売られていないこともあって、
すごいなー給食。と思います。



給食の牛乳のこと


次に給食の定番、牛乳のこと。
牛乳を飲まない場合、給食費の減額制度があり、
毎月の給食費から大体800円~900円程度
減額していただけます。

最初は豆乳パックを持たせようかなんて思っていましたが、
「いらない」と言われ、
学校で出る?らしいヤカンのお茶か、
水筒のお茶を飲むんだよ、なんてことにしたものの…
面倒くさがりな息子は何も飲まずに給食を食べていたようで…
息子「のどが かわくんだよ」、と。


母は(ちゃ、飲まんのかーい!?)と思いつつ、
最近は小さい100mlの野菜ジュースパックを毎日持たせています。
スーパーには置いていない業務用パックですので、
我家はアマゾンでポチッとしています。






ほかに、カゴメから
「食事にすっきり野菜&果実」という
100mlパックも販売されており、
乳アレルギーっこ的にもうれしい
カルシウム入りで喜んだのもつかのま、、、

添加されているカルシウムが「ミルクカルシウム」。
残念…
20190312_125703.jpg
20190312_125713.jpg
全体のたんぱく質が0.1gですので
甘党家のアレルギー息子的には大丈夫な範囲かな。


牛乳とは違うのですが、1か月に1度くらい
「発酵乳」というものが給食にでます。
飲むヨーグルトみたいなものかな?
息子がヤクルトみたいな入れ物、と言っていたので多分これだ。

愛知県ヨーク株式会社のアシドミルクPLUS65。 こちらも代替品持参対応していますが、 よく似たものを探すのがちょい面倒なので 200mlのジュースを持たせてます。 この日は野菜ジュースではなく、オレンジとかリンゴとか。



名古屋市の給食ででるパンのこと


お次は給食で出されるパンのお話。
甘党家の乳アレルギー息子は、
家では、食パン、パスコのスナックパンや、
たまにベーカリーのシンプルなパンなど食べております。

バターはタンパク質量が少ないのでクロワッサンいけるかと
思ったけれど、パリパリが口に刺さるのか、
唇についた分がヒリっとするのか、
お気に召さないようです。

袋にはいった菓子パン、惣菜パンは
脱脂粉乳、全粉乳が使われていることが多いので買っていません。
牛乳の成分が凝縮している脱脂粉乳、全粉乳、チーズは
量が少なくてもけっこうな乳タンパク質が含まれています。



そんなこんなで話を戻し、給食のパンの話。
最初は家で食べている食パンの流れで、
給食パンも食べられるかな~とか安易に考えていましたが、

カルシウムとろうぜ!な献立を
考えてくださっている小学校給食。
小学校給食のパンには脱脂粉乳が多く含まれており、
息子には厳しい量だったので、
自宅から代替品のパンを持って行くことにしました。



そんな時に悩んだのが、、、
給食のパンってどんなーん!? てこと。
一応、文字でかかれたパン名はわかるのですが
(スライスパンとかロールパンとか)
写真もないので見たくれがまったくわからん。

ロールパンてバターロールみたいなの?
りんごロールってなに?
ロールロールロール?



てことで一人悩んでいた甘党母に、
「面倒だからパスコの超熟ロール
ずっともたしゃあいいじゃないか」
という甘党父。非協力的

母心としては、見たくれ似ているパンがあるなら
そっちのほうがよかったわけで…
ネット上で名古屋市の給食パン画像を大捜索。



そこで紹介されていたのが、
「一般社団法人 愛知県学校給食パン米飯協会」
学校給食規格パン一覧表ページ!
リンク → 一般社団法人 愛知県学校給食パン米飯協会

成分の配合量もわかるし、
パンの見た目もわかるし
素晴らしいページです。


ちなみに、、、
パンは給食費減額対象にはなりません。
一応、食べない分を持ち帰ったりできるのか
伺ったところ無理でした。えへ。
何かあっても困るし、
腐ったりなどなど保証ができないのでしょうね。

片田舎の昔の給食事情だと、食べられない分のパンを
持ち帰る袋もってこーいと言われたり、
欠席した家庭にお便りとパンを届けたような記憶。
わざと残して帰り道におやつ代わりにしていたのは秘密。


そして次にそのパンをどこで入手するのかということ。
お世話になっている名古屋市の給食献立だと、
パンの日は1か月に約3回ほど。

甘党息子が通う学校ですと、
アレルギー児に半月ほど前に翌月の献立が配られ
それに、除去、代替持参などなど記入して提出しています。
その時にパンのチェックをして購入しています。


一番出場機会が多いのが
ロールパンという、長細いコッペパン。
この基本形のロールパンが、
ミルクロールやら
黒っぽい黒糖ロールやらレーズンロール、
ときには真ん中に切れ目がはいったサンドイッチロールに変化します。


次に出番が多いのがスライスパンかしら。
食パン2枚に何かしらをはさむ給食です。
我家では超熟食パンの10枚切り、ないときは8枚切りを
2枚持たせています。息子はこの乳含有レベルならOK。

薄い食パンを買うの忘れたー!ってときは
深夜に近くのコンビニで5枚切りをみつけてきて、、、
慎重に薄くスライスするという荒業も。
母の血と汗と涙の結晶な薄切りパンの完成です。



1年に一度くらいは、クロワッサンやメロンパン、ナンなども。
学校側からみせてもらった
献立に出るかもしれないパン一覧表には、
以下のようなパンがあります。

・標準パン←食パン 大抵がスライスパンです(サンド用)。
・ロールパン(プレーン、ミルク、レーズン、黒、サンドイッチ)
  サンドイッチロールパンは真ん中に切れ目が入っています
・クロワッサン
・ナン こちらはうろ覚えですが、乳が含まれていないので食べられます。
・小型ロールパン
・リンゴロールパン
・メロンパン、ジャムパン



アレルギー用パンの購入


さて、そんな給食パンに似て非なるパンをゲットするには。
我家は数年前から石川県にあるトントンハウスという
卵、乳不使用のパンをつくってくださっている
パン屋の通販を利用しています。

リンク → トントンハウス通販サイト

こちらの店長、
自称テンチョーさんの熱い想い
ビンビン伝わってくるサイトです。



色々な店舗のアレルギーパンを試しましたが、
卵、乳不使用ですとこちらのパンが
子どもも喜ぶフワフワパンで甘党家一押し。
ちなみに小麦は使用されています。
20190313_114030.jpg

↓は基本のロールパン、トントン名だとコッペパン
20190313_113802.jpg

冷凍便ですので、送料が高くつきますが
会員登録すると限定のお得なパンセットが購入できるので
我家では3か月分くらいまとめてドーンと購入。
基本のロールパンを多めに、
たまに給食にでるだろうなクロワッサンなどを
一つ二つカートイン。母のこっそり味見用もポチ。


名古屋市の給食では、ツイストパンやリンゴロール、
黒糖ロールなんて、似て非なるものを探す者としては
えらいこっちゃなパンが給食に出ることがあるのですが、
トントンさんにあるんですよー びっくり。

東海近辺のお客さんから「こんなパンつくってほしい」という
希望が多いようで色々試しにつくってくださっているみたい。
注文数が少ないと終売になるものの、ありがたーいお店です。

アレルギー息子はりんごロールはお気に召さなかったようで、
トントンさんの別のパンを持たせたりすることもあります。
アレルギー児あるあるかもしれませんが、
芋栗カボチャが大好物な甘党男子ですので、
トントンさんのサツマイモスティックなどを持たせることもあります。
(もう給食パンに似せるとかどうでもよくなっている)

あと秋にでる甘栗パンもゴロゴロ栗が入っていて
大興奮ぎみな息子。
20190313_113816.jpg
これは母用にもストックしておりますよ。
あとはホイップクリームのパンもあり、
白いクリームに飢えているので鼻血級です。



通販お高いわーと思われるようでしたら、
トントンのパンを販売してくださっているお店もあります。

リンク → トントンのパン、全国の販売店情報

名古屋市だとコノミヤさんが販売されています。
あと星が丘テラスるるビオ・エピスリーさん。



トントンさんの地元石川県には
トングでとるタイプのお店もありますので、
名古屋から観光がてら行くのもおすすめです!

スーパー併設のお店↓


パン工場併設のお店↓


甘党家でも、食べたいパンをトングで選ぶぞー!
と金沢旅行にトントンさんを組み込みました。
子ども喜ぶKomatsuや、
飛行機の展示がある航空プラザもあったりと
なかなかよいですよ。
ついでに福井の恐竜博物館にもいっちゃえ



そんなこんなで
乳アレルギー児の給食1年間が終わろうとしています。
来年度も同じような感じで除去していく予定です。
ありがとう給食!来年度もよろしく給食!

一方、
春休み、お弁当、春休み、お弁当、
給食なしで早帰宅、
春休み、、、間をあけずにGW、GW、、
少しばかり悩ましい甘党母でございました。おしまい。


コメント(0) 
共通テーマ:学校